意外と知られていない心理学の話。

よく言われている「操作の心理学」ではなく、学問としての心理学(主に臨床心理学)について書いていきます。このブログにより、世間一般の認識と実際とのズレを知ってもらい、少しでも多くの人が周りの人を思いやり、支援し合えるような社会になる手助けになればと思います。よろしくお願いします。

内発的動機付けの話。

お久しぶりです。 少しばかり投稿したい内容を思いついたので 書いてみようと思います。 テーマはタイトルにもある通り、 内発的動機付けについてです。 内発的動機付けとは… 外からの具体的な報酬(金銭など)なしに 自らの内面から湧き出てくるような やる…

発達障がいの認識について

勉強をしていて感じたことの中でも、 これは発信する意味があるんしゃないか? と思ったことがあるので SNSを活用します。 皆さん、『発達障がい』と聞くと どんなことをイメージするでしょうか。 簡単に説明すると、 発達障がいとは脳機能の障害のことで、 …

対人関係で前提となる姿勢について

皆さんこんにちは。 久々の投稿です。 今回は、 臨床心理士としてだけでなく 人と関わる上でも非常に大切だと 感じていることについて 書きたいと思います。 それは、 本人の苦しみは 本人にしかわからない ということです。 『いや、当たり前じゃない?』 …

ブログを書くに至った経緯。

皆さんこんにちは。 山崎泰亮と言います。 下の名前の読みはよく間違えられますが たいすけと読みます。 以後お見知り置きを。 軽く自己紹介。 僕は現在、臨床心理士になる為に 大学院へ入学すべく勉強中の フリーター(自宅警備員)です。 元々心理学には興…